ボンガイチニョの日常世界

いつでもノーテンキ。 趣味は哲学・映画・音楽・バイク。

【バイク】昨日の指導員やっぱりおかしいと思う・・・

こんにちは。

ボンガイチニョです。

 

ひきずるようで悪いのですが、今日も昨日の教習についての記事です。

昨日の記事はこちら。

 

bongaitinyo.hatenablog.com

 

やっぱり昨日の指導員の人おかしいと思うんですよ・・・。

 

まあ技術的なことについての指導はおいておきましょう。

一度でパッとできない僕の不器用さが悪いです笑。

 

でもどうしても「むむむ」と思うところが二つあるんですよね。

 

その1

指導員「車か原付の免許もってますか?」

ボンガイチニョ「もってないです・・・。」

指導員「原付とかで遊んだこととかありますか?」

ボンガイチニョ「まったくないです。」

指導員「まったくない?ハァ(ため息)」

 

これおかしくないですか?(キレ)

免許持ってないから免許取りにきてるんですよねぇ・・・。

免許持ってたら教習受けないですよ・・・。

 

 

その2

まず外周を3週くらい、その後に二輪用のコースを3週くらいしたんですよ。

そのあと指導員の人が「さっき走ったところ走ってみて。後からついていくから。」といわれたので、僕は外周へ出ていこうとしたわけですよ。

そしたら指導員の人が「そんなとこ通ってないよ!」と言ったわけですよ。

よく見ると外周へ出るところが二つあるじゃないですか。

再発進し別の出口から外周へ行こうとすると「そんなとこ行ってないでしょ!!」とまた言うんですよ。

これ実は二輪用のコースを走れっていうことだったようです・・・。

いやいや「さっき走ったところ」っていったじゃないですか!!(キレ)

二輪用のコースなら「後半走ったところ」とか何とか言ってよ!!

何もわからないんだからちゃんと指定ほしいものです・・・。

 

指導員の人ってみんなこういう感じなんですかね?

こんなのが続くのなら教習所いく気持ちがモチベイティッドされないですよ・・・。

 

では。

 

【バイク】はじめての技能教習!ムズすぎて話にならん!先輩ライダーさん励ましてくだしあ・・・

こんにちは。
ボンガイチニョです。

 

今日は初めてバイクに乗りました!!
初の技能教習です!!

 

まずいつも通りマジメに学科を受けます。
今マジメに学科を受けている気持ちをベテランライダーになっても忘れないでおきたいですね。

 

そして初めての技能教習。
配車手続きをして二輪の待合へ移動します。
僕は旅とかなんとかで知らない場所に行くのは大丈夫なのですが、学校の初登校とかは苦手で苦手で…。
大学一年の初めの授業も教室がわからずウロウロした覚えがあります笑

 

二輪の待合へ到着、指導員さんを待ちます!

やってきたのは優しそうな指導員さんです。

教習開始。

 

 

そして1限終了…

 

NANIKORE!!

 

ムズスギィ!!自分、追加教習いいっすか?

 

脳みそがまだできていない!って感じです。
やるべきことに対して脳みそがついてこないし身体もついてこない!!

 

指示されてもあわてちゃってできないんですよね。

なんだか怒られてるような気がしちゃって。

やさしくなくて怖いですよ教員さん・・・。

エンストは何回もしました笑

半クラッチの加減がわからない上、クラッチをじわっとつなぐっていうのが難しい!!

スロットルを開ける加減もわからずめちゃくちゃでかい音鳴らしちゃいます笑

あとニュートラルに入れるの難しいですね!!

スロットルあけながら入れるといいらしいのですがなかなか・・・。

 

こんなものを乗り回しているのは地球人じゃないと思います!

同時に始めた人も自分、追加教習いいっすか?となっていたので僕が異常に不出来とは思えません(思いたくない!)。

器用すぎるでしょ!器用オバケ!(ほめ言葉)

 

ただひとつ気づけたのはバイクは勝手に曲がる!!ハンドルがか勝手にまがってゆくぅ~。

 

先輩ライダーのみなさんは教習所時代どうでしたか?

励ましてくださいお願いします笑

 

では。

【バイク】ヘルメットについて言いたいことがあります!

こんにちは。

ボンガイチニョです。

 

今日はヘルメットについて言いたいことがあります!!

 

先日初ヘルメットを選んだときに思ったことです。

 

ヘルメット、デザインちょっと変わったら値段上がりすぎじゃないですか???

 

僕が買ったのはAraiさんのQuantum-Jですが無地です。それが35000円程度でした。

同じAraiさんの最も安いシリーズで30000円くらいでした。これも無地です。

 

しかし、Quantum-Jの近くに置いていた線が一本描かれているのが50000円近くしたのです!!

 

その線一本に15000円!???と驚いてしまいました。

 

他のメーカーさんもやはり同じように模様が入ると突然10000円以上値段が跳ね上がるのです!!

 

なにか僕の理解の及ばないところがグレードアップしているのかもしれませんが・・・。

僕としては僕の持っているヘルメットの上に模様を入れてくれればいいのですが・・・。

 

これどうなんですかね?

 

では。

 

 

 

 

 

【雑記】本が濡れて終了しました

こんにちは。

ボンガイチニョです。

 

昨日の雨でカバンに入れていた本が全滅しました。

 

お金がないので買い換えるのは不可能。

 

適当に乾かしときます…。

【雑記】お花見!京都!観光!

こんにちは。
ボンガイチニョです。

 

今日は京都へお花見に行きました!
龍安寺から仁和寺へ行き、そこから原谷苑、そして北野天満宮へ行きました!!

この記事では今日の感想をつれづれなるままに書き連ねたいと思います。

 

 

まず龍安寺
龍安寺といえば石庭!ですが石庭に向かうまでの道や帰り道も趣があってよかったです。
池やコケやシダがいとをかしでした(貧困な語彙力)。

f:id:bongaitinyo:20170416203157j:image f:id:bongaitinyo:20170416203525j:image

肝心の石庭ですが、落ち着ける良い空間でした!!
たくさん人が来ていましたが縁側?に座ることができてゆっくりと庭を眺められました。
桜とか全く関係なくゆったりとした時間が流れる空間でした。
石庭を見ていて思い出したのはどこから見ても全ての石が見えないという噂です!
たしかに15個目の石が見えないように作られていた気がします。
人間の了解の不完全性みたいなものを示していたのでしょうか・・・。

 

 

仁和寺は人で溢れかえっていました!
桜の拝観ゾーンみたいなところに入ったのですが、とんでもんない密度の桜と人に囲まれてしまいました!

f:id:bongaitinyo:20170416203602j:image
目に入るものは桜と人ばかり・・・という状況でした笑
もちろん桜はキレイでした!

 


仁和寺に行った後は近くのカレー屋さんで食事をとりました!
訪れたのはファミリーキッチンPuさんです!

f:id:bongaitinyo:20170416203626j:image f:id:bongaitinyo:20170416203734j:image
季節限定の春の御室カレーとチキンカレーで悩みましたがチキンカレー(大盛り)を食べました。

f:id:bongaitinyo:20170416203752j:image f:id:bongaitinyo:20170416203758j:image

(サラダは全てのカレーに無料でついてきます)
このチキンカレー、とっても美味でした!
パラパラした感じのサフランライスとスパイスのきいたルーがしっかりとマッチ!
おいしかったです。
入ってから知ったのですが、京都のバンドの10-FEETのコウイチさんがよく訪れているようですね(詳しくはわかりませんが・・・)。

 


タクシーで移動し原谷苑へ!
原谷苑の桜は本当に見事でした!
他のところの桜は白っぽい色だったのですが原谷苑の桜はピンクが濃い!
人も多すぎることなくゆったりと観ることができました!

f:id:bongaitinyo:20170416204020j:image
原谷苑ではたくさん写真を撮ったのですが、何枚撮ってもあの景色の全体性には到達できないと思いました。
フッサールとかだと至る所のパースペクティブを寄せ集めると再現できる!というスタンスですが、やはり桜の木々の中に入って見える聴こえる感じる世界の全体というのはパースペクティブの寄せ集めを超えているように思いました。

 


北野天満宮は裏口?から入ったので、文子天満宮(北野天満宮の前身?)を通って北野天満宮に到達しました。
偶然にも文子天満宮では文子祭りなるものが行われていて、神輿(だんじり?)から菅原道真の御霊を取り出し社に移すという神事が行われていました。御霊は人目につかないように白い幕で囲まれて運ばれていきました。
雅楽というのか神楽というのかを聴くのは久々でしたがとても美しい音色でした。
ちょうどいいタイミングで訪れたのでラッキーでした笑
北野天満宮には牛の置物(頭を撫でると賢くなるという話があった気がする・・・)があったので全て撫で尽くしました笑。

f:id:bongaitinyo:20170416204049j:image

(画像は北野天満宮にいた猫)

 


久々の丸1日の休みを楽しむことができました!

花見に行くにはもうピークをすぎてしまうと思いますが、花見でなくとも京都は素晴らしい場所ですので、みなさんも一度足を運んでみてはいかがでしょうか?


では。

  

 

【バイク】アライさんのヘルメットを購入!!

こんにちは。
ボンガイチニョです。

 

ついに購入しました・・・。
アライさんのヘルメットを購入したんですよ!!

カープのアライさんのヘルメットを購入したわけではありません!

 

なぜ免許を持ってもいないのにヘルメットを買うのか?
それは通っている教習所がヘルメットを貸してくれない謎仕様だからです!!
貸してくれればいいのに(キレ)。

 


それはさておき新学期一週目の授業はガイダンスということで大したことをせずに早めに終わるのが世の常です。

 

例にもれず授業が早く終わった僕は電車にのり、テクテク歩き、南海部品さんを訪れました。

 

とにかく費用を抑えたかった僕はAraiとSHOEIのものでもっとも安いヘルメットを買おうと思いMサイズを試着してみました。

 

なんということでしょう。
ブカブカです。まったく話にならないブカブカ感です。
(ちなみにフルフェイスヘルメットをかぶるときベルトをひっぱってこじ開けてかぶるというのをこのとき初めて知りました。お恥ずかしい・・・)

 

次いでSサイズを試着。
店員さんに確かめて貰うとまだブカブカとのこと!
XSサイズだと絶対にきついとのことなのでもっとも安いヘルメットはフィットしないことが判明しました・・・。

 

というわけで値段が5000円程度高いモデルにしました。
Quantum-Jというモデルです。
フィットするように調整してくれました!
素晴らしい。

ちなみに内装が取り外し可能で洗えるようです。
店員さん曰く内装にカビを生やす人が多いらしいので、こまめに洗いたいと思います笑

 

南海部品さんにはこれからお世話になるだろうということでポイントカードもつくりました!!

 

Araiさんのヘルメットはサーキットでも使えるような高規格の安全性の高いヘルメットだそうです。

カープの新井さんがエラーしても、けものフレンズのアライさんがやってしまってもAraiさんがなんとかしてくれます!!

頼みますよAraiさん!

 

来週からはじまる技能教習がんばりたいとおもいます!!

 

では。

 

【哲学】哲学は驚きではなく悲哀によってはじまる

こんにちは。

ボンガイチニョです。

 

西田幾多郎は「哲学の動機は驚きではなくして、深い人生の悲哀でなければならない」(『無の自覚的限定』)という有名な言葉を残しました。

 

僕もこれに関して西田と同意見です。

哲学にはどうしても切実さというものが必要だと思います。

真剣にそのことについて悩みを持たなければ真に哲学というものは開かれないと思います。

 

よき哲学は苦悩の上にしかありえない。

他人事を語ることになんの意味があるのか。

 

 

では。