ボンガイチニョを目指す生活

いつでもノーテンキ。 390DUKEに乗って闊歩。

岡山県キャンプツーリング!割れるモニター!一体どうなっちゃうの〜!?

こんにちは。
ボンです。


みなさんはキャンプに向いている季節っていつだと思いますか?

 

もちろんですよね。

なぜか冬のキャンプ場は閑散としていますが…。
冬は虫がいないのでいいんですよね。

 

気温?ちょっと寒いくらいだしヘーキヘーキ。


ゆるキャン△ファンなら耐えられますよね?(同調圧力)

 

 

というわけで岡山県へキャンツーへGO!!

 

 

1日目
朝5:00起床。積載します。


リアシートにTANAXのフィールドシートバッグを載せて……

 

転倒。

 

幸先良すぎでは?(皮肉)

うちの駐車場は傾斜があって、入口から見て左の側が高いんです。
そのため、積載しようとして右側(サイドスタンドのない方)に倒れてしまったんですね…。

これ今後も起きそうなので対策考えなければ…。
みなさんどうしたらいいと思います?(他力本願)

 

まだ暗かったのでライトでエンジン、ハンドルの右側を見て損傷を確認。走れるかどうか検討します。

エンジンガードとハンドルガードのおかげで運転に支障はなさそうです。
つけててよかったパワーパーツ!!

 

 

気を取り直して岡山にイクゾ!デンデンデデデデン(カーン)


国道29号を北上、その後国道43号。
朝早いのでそんなに混みませんでした。
そもそも比較的(新御堂などに比べて)混まない方の道なのでさらに快適でした。

西宮の上くらいで友人と待ち合わせ。
友人の到着が遅れてるっぽいのでDUKEくんの損傷具合をみましょう。

 

f:id:bongaitinyo:20181125220914j:image
ワレテバリバリ!

ほしいのはプラスチックのハート…。

完全に欠けてるんだよなあ…。
哀愁漂うTFTモニター。


防水テープも持っていないので魔法陣グルグルすることもできず無念。
幸い液晶は完全に無傷なので交換ではなく補修になりそうですね。ヨカッタヨカッタ。

 


あとエンジンガードとハンドガードが小さい傷。
ここらへんはもともと傷つくこと前提でしょうし無視無視。気が向いたら色塗るなり、ステッカー貼るなり、大声出して音をかき消すナリしましょう。

 

あと意外と壊れてたのがミラーですね。
左側のミラーが少し曲がってしまいました。調節すれば走行に支障はありませんが気になる。
もともとDUKEくんのニョキと生えた感じのミラーデザインは「気に入らねえなぁ…気に入らねぇ」と思っていたので、これを気にみんな大好きTANAXのシャークミラーあたりに変えようかなと思います。
Amazonで買ったら安いし!やT1。


そうこうしているうちにマイフレンドが到着。
Lチキをパンに挟んで食ったあと出発。

 

とりあえず道の駅みつに行きます。
加古川バイパスでワープして到着。

f:id:bongaitinyo:20181125221034j:image 

 

道の駅みつにはビーチ(遊泳不可)があります。
鋭敏な季節感覚をもつ僕としては外せませんね!(ニッコリ)

f:id:bongaitinyo:20181125221112j:image

f:id:bongaitinyo:20181125221135j:image

キラキラと輝く水面が美しい!!
こういうビーチで流木に妻と座って娘の名前でも考えたいですね。エロナドはクラゲじゃないって(ry

 

美しさに心癒されたのちは、お楽しみの播磨シーサイドロードを快走。

景色もいいし程よいワインディングでたのしい。


それにしても、海が一切見えなくなって完全に市街地の道になってもシーサイドロードを名乗るのはちょっと往生際が悪いのではないでしょうか。

 

 

今まで全く言っていませんでしたが今回のツーリングのメインはカキ


日生でカキをたべるのが目的です。

 

というわけでやってきましたお好み焼きタマちゃん……のはずでしたが異常に混んでいたため余裕でスルー。待ってられっかよバーロー。

 

そしてたどり着いたのは日生五味の市
カキオコを食べます!
最初全くなんのこっちゃわかりませんでしたが、カキのお好み焼きです。

f:id:bongaitinyo:20181125221229j:image

うまい!!のですが、ソースでカキ独特の風味がソースでぶっ飛ばされていたのはちょっと不服でした。カキの味をもっと味わいたい。


なので、カキのバター焼きを食べました。

f:id:bongaitinyo:20181125221256j:image

これこれ!このストレートでクリーミーな磯味。最高だね。


建物の中ではカキがキロ単位で売っているので積載に余裕のある人は買えばいいじゃん!(ツンデレ)

 

キャンプ場を5時に予約していた以外その後の予定がなかったため、時間を潰します。

 

岡山ブルーラインにある道の駅一本松展望台

ここはミニ鉄道公園になっていて、なかなか楽しめますよ。

f:id:bongaitinyo:20181125222235j:image

(一本松展望台のニュルブルクリンク!)

 

つぎはホームセンターへ行って100円代のブルーシーを購入。テントをたてるときに下に敷きます。

 

ついでスーパー。大正義マルナカ

f:id:bongaitinyo:20181125221332j:image

噂によると、中国地方を支配しているのはマルナカらしいです(適当)

 

ビールと巻き寿司、カレー麺、焼き鳥を購入します。
ロング缶1本だけ買ったのですが、全然足りなくて後悔することになります。

 

買うもん買ったし風呂。
行ったのはたけべ八幡温泉。生き返るわぁ〜。
非常にキレイでキモチイイ!
しかし、意外と時間が押してきていて、30分足らずで出ることになりました。ざんねん。

 


5時をすぎた頃にキャンプ場へ向かい始めた(遅刻)のですが、山道めちゃめちゃ暗い。
でも晴れで霧も出ていないのでそこまで危なげなくクリア。

 

キャンプ場に到着。
今日のキャンプ地は竜天天文台公園キャンプ場!!
近くに吉井竜天オートキャンプ場という設備の整ったキャンプ場があるのですが、そっちは高いのでNG。

竜天天文台公園のテントサイト代は700円。安い!
しかも炊事場、トイレ、ブランコ、滑り台がある!!素晴らしいですね。

真っ暗な中テント設営。死ぬほど時間かかりましたがなんとか完了。

 

ここからがお楽しみ。

f:id:bongaitinyo:20181125221439j:image
ビールで焼き鳥を流し込む!うまい!!

ところで、
やっぱビールはキリンですよね。
アサヒやサントリーもいいですが。
サッポロは論外(過激派)。

 

冬の何がいいってほっておくだけで冷蔵庫に入れていたようにキンキンにビールが冷えること。
クッソ寒い中飲むビールは沁みますね!

 

リンちゃんリスペクトでカレー麺。

なでしこのような勢いでかきこみます。
すぐ食べないと冷めるから仕方ないね。

 

天文台公園だし、星を見ようと思いましたが、月が明るすぎてイマイチ星が見えない。
満月に近かったので余計に明るい。月明かりで駐車場ではライトがいらないレベル。

そうこうしてたらクッッソ眠くなったので就寝。おやすみ!

 

 


2日目
8:30起床。
日の出しらねえなあ、そんなもんは。

 

友人があまりの寒さに早起きしたらしく、日の出とDUKEくんの写真を撮っていてくれました。謝謝。

f:id:bongaitinyo:20181125221535j:image

やっぱDUKEくんと日の出はエモい(よくわからない単語。エモーショナルってこと?)。

あら、霜おりてるじゃない!寒いと思ったわ~って感じでヘルメットが凍っていますが、僕が起きた頃には完全解凍されていました。

f:id:bongaitinyo:20181125221751j:image

日の光の力は偉大。

 (天文台の写真やキャンプサイトの写真がないって?知るか!)

 

コーヒーを飲むなどしてからテント撤収。

津山に向かいます。
目的はもちろん岡山の県北にある川の土手の下。

f:id:bongaitinyo:20181125221718j:image

嘘です。ホルモンうどんです。
空いている早い時間を狙って名店橋野食堂へ。

f:id:bongaitinyo:20181125221814j:image

お腹が空いていたので二玉で注文。
辛さは三段階から選べるのですが、初来店時は中くらいの原則に従い、真ん中のピリ辛

f:id:bongaitinyo:20181125221834j:image

うますぎ!!
めちゃくちゃ気に入りました。ホルモンの味がしっかりとしているし、柔らかめのうどんが合う!
辛味はもう少し欲しかったので次来るときは激辛にしたいと思います。

 

帰りは渋滞をさけて山間部の道の駅を点々とすることにしました。


国道432号では減速帯が死ぬほど鬱陶しい区間がありました。せっかくいい九十九折だったのに。

 

鳥取キャンプツーリングのときにも行った遠坂峠も通りました。相変わらずいい峠道ですが、交通量が多いのだけが欠点ですね。

 

帰り国道173号線を下っていると、鹿に衝突したバイクを発見。
Uターンして声をかけるとレッカーを呼んだとのこと。バイクは残念ですが、本人は怪我なさそうでよかった。

 

と思ってると国道173号線の途中が土砂崩れで通行止め。旧道?を通って帰りました。こんな時間に旧道通らせんな!ふざくんな!

 

いろいろありましたが楽しかったです!!

 

では。

 

 

予約がとれない!カービィカフェにいってきました!

こんにちは。

ボンです。

 

このブログのアイコンや僕のtwitterのアイコンを見てもらうとわかると思うんですが、僕は大のカービィファンです。

 

初めてプレイしたのはゲームボーイ星のカービィ2

かなり幼かった僕でも簡単にプレイできるにもかかわらず、やりこもうと思ったら奥が深い作品でした。

それ以来星のカービィシリーズのとりこに。

もちろんアニメも見ました。

 

まず前日譚から。

2年前にもカービィカフェはあったのですが、その時は大阪、東京の2会場で、しかも毎日朝5時くらいから店舗近くで並ばないといけないという過酷な状況でした。

アイコンはこのときのものです。

 

しかし今回のカービィカフェはネット予約のみ!

なぜか「余裕じゃん…」と思ってしまいました(愚者)。

同じくカービィファンの友人(男)とともに、東京までカービィカフェに行くつもりだったので、二人で予約解禁日にサイトに突っ込みました!!

 

 

予約取れませんでした〜完〜

 

 

 

「完」はうそですが予約はガチで取れませんでした。

実はこのときすでに東京行きの飛行機を取ってしまっていたので(愚者)、グッズ売り場だけ予約しておきました(カフェとグッズ売り場の予約は別々。行ってからわかりましたがカフェでも限定グッズは売っているので重複して予約する必要はないっぽい)。

 

そして当日。

飛行機は早朝が安い!ということで朝5時に自宅を出発し関空へ。

 

関空への道中、予約サイトを見てみると.....

なんと二人分の席が空いている!!!

感涙。

 

ギリギリで席を予約できたのでウッキウキで東京へ旅立ちました。

f:id:bongaitinyo:20181114131000j:image

車掌カービィと飛行機。

 

東京に着いてから会場のある東京スカイツリーのふもと(?)のソラマチに向かいます。

f:id:bongaitinyo:20181114131124j:image

カフェの前にはカービィワドルディかわいすぎでは?

 

内装も凝ってる!

f:id:bongaitinyo:20181114131336j:image

とくにチョークアートがすてき。

 

アニメ・ゲームのコラボカフェは大体値段が高いです。カービィカフェも例外ではなく結構な値段がします。

しかし料理のクオリティは高いし、お皿やマグカップが料理のおまけでもらえることもふまえると、そこまで高くはないかなという感じ。

 

僕が頼んだのは

f:id:bongaitinyo:20181114131729j:image

ワドルディのオムライス!

f:id:bongaitinyo:20181114131801j:image

カービィのラテアート!

f:id:bongaitinyo:20181114131946j:image

カービィのいちごムース!(友人と分けました)

 

友人が食べたのは

f:id:bongaitinyo:20181114154419j:image

カービィバーガー!

f:id:bongaitinyo:20181114154436j:image

マシュマロラテ!

 

全部めちゃくちゃかわいいし、こんなの食べられないですね…。

こんなの食べるなんて人間じゃないぜ…。

 

というわけで完食しました(人でなし)

 

これめちゃくちゃうまいんですよ。

オムライスは卵ふわふわだしソースに入っている肉が柔らかくうまみがありました。

ムースは手足を先に食べてボールカービィにしました笑

 

グッズ売り場の方では限定ぬいぐるみとカービィパスタとノートを書いました。

 

まさか予約が取れると思っていなかったので本気でラッキーでした。

先行予約では早い者勝ちなので、基本的に取れないと思った方がいいレベルです。

サーバーが落ちてそもそも繋がらないんです。

 

先行予約でとれなかったときは早朝キャンセル待ちをして見てはいかがでしょうか。

絶対取れる!とは言えませんが、結構キャンセル出てます。1週間前くらいにも一人席ならキャンセル出てたりしてたので。

予約取れなかったけどそれでもいきたい!という皆さん毎朝早起きしてチェックしてみては?

 

余談。

銀座を歩いていたら日産の展示場でハコスカが!

f:id:bongaitinyo:20181114154533j:image

また、次の日にはムンク展にもいきました。

ムンク展は気が向けば記事にします。

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊勢志摩ツーリング

こんにちは。

ボンです。

 

今回は伊勢志摩に行ってきました。

なぜ三重を攻めたかというと、大阪南部の山の方に住んでいる僕の家から三重に行くまでほぼ渋滞がないから!

京都や兵庫方面に行くと大抵都会部分を通過しなければならず、100パーセントクソ長渋滞に放り込まれます

渋滞にハマると一気に時の流れが遅くなりザ・ワールド状態になるので困る。

 

ところが和歌山、奈良、三重へ行くときは、ほぼ山道しか通らないのでスッカスカなんですよね。

やっぱ山道がナンバー1だなって。

 

というわけで伊勢志摩ツーリングレポ、はっじまっるよー!(アカリンヴォイス)

 

 

6:30自宅を出発。イクゾー!

と言っても最初は田舎過ぎない「地方」って感じの道を普通に走るだけなので特に言うこともありません。

街中の道はおもしろくねえんだYO!

 

ちょっとずつ田舎度が上がって行く方面へ進むと道の駅宇陀路大宇陀に出ました。

ここでひとまず休憩。

 

それにしても「うだじおおうだ」って名前すごいですね。

そういえば昔UGAってカラオケマシンがありましたね。

ウガ!ウガウガ!カラオケウガ!(ヤケクソ)みたいな。

 

そんなことはさておき休憩。

休憩中、伊勢から龍神スカイラインに向かっているというKLX250(だったかな?)に乗っている男性と話しました。

龍神スカイラインといえば僕のホームコース(おおげさ)。n回訪れています。

相手がオフモタに乗ってるし、路面状況や脇道の旧国道(箕峠)の話が口から出かかりましたが、わざわざ伊勢から行って未舗装でもないしただ路面状況が悪いだけの旧道なんて走る人なんていないと思うのでやめときました。

 

彼と別れて出発。

国道166号を経由して伊勢街道へ出て伊勢志摩スカイラインを目指します。

 

国道166号ですが、現行166号は新しく作られた近代道路。

脇には旧166号へ分岐する道が結構あります。

いまでは高見トンネルを迂回する道に成り下がってしまった高見峠が微妙に有名です。

ツーリングマップルにも日本の峠100選に選ばれたとかなんとか。

入り口からすでに禍々しい雰囲気を放っています(写真なし。無能と罵るなり好きにしてくれ!)

ちょっと進むと舗装路ですがその上に砂やら石やらなんやらで半フラットダート状態。キレそう。

実はこの状態は高見峠的には普通なんですが、今回はちょっとひどく感じました(前通ったときは記事にしていません!ゆるして!)

前の台風の影響なんですかね。

メインは伊勢志摩だし、帰り夜中に山道走るのは龍神スカイラインのトラウマがフラッシュバックするので避けたいため今回は入り口すぐでギブアップ(クソザコナメクジ)。

 

旧国道好きなんですが怖い。道も荒れ放題だし野生動物もでそうだし土砂崩れ起きそうだし。でもそれを含めて魅力的なんだなあ(詠嘆)。

 

オフロードバイクに乗っていたら僕の好きな旧国道も気兼ねなく入っていけるんですかね。そうなるとオフロード……ありだな。

でも峠最速伝説を目指す(大嘘)僕はSSもほちい!!

 

どうでもいい話はさておき、高見峠を引き返し現行166号に復帰。この後は高見トンネルを抜けてループ橋。

 

このループ橋がいい感じに高低差があって、いい感じにくねっていて快走!!

途中の待避所か駐車場か知りませんがひらけたところがあったのですが、そこに大破した車が置いてありました。ここまで堂々とした不法投棄はなかなか。

 

そのご「ここは世界一あったかいおかえりが待ってる〜場所〜」的な田園地帯をぶっ飛ばし、ついに伊勢です!

 

看板に伊勢神宮の文字が!

伊勢神宮というと日本有数の観光地。

一度は参拝しておくべきすごい神社です。

そんなわけで今回は....

もちろんスルー!(笑顔)

 

「峠で速いやつが一番カッコイイんだ!」( by秋山渉)の精神を受け継いでいる僕にとっては伊勢神宮はスルー対象です。

みなさんもそうですよね?(同調圧力)

 

そして伊勢志摩スカイラインに突入。

ここは有料道路なので入口のおじさんに880円支払ってGO。うわっ…伊勢スカの料金、高すぎ…?って感じもしますが、「路面が守られ快走が約束されるんだ…」と血涙を流しながら払いましょう。

 

快晴の中走る伊勢志摩スカイラインはよい!!

途中に展望台や展望用の待避所的なポイントがポツポツあり撮影も楽しめます。カメライダーの人はいい写真をとって、どうぞ。

f:id:bongaitinyo:20181103155201j:image

展望も最高だし路面はキレイ。ほどよいワインディングでやや攻め気味で流すと最高にキモティ!!

思わずWings of fire(碓氷峠で拓海くんとインパクトブルーがバトルするときに流れるキャラソン)を口ずさみながら走ってしまいました。

 

折り返し(?)の朝熊山展望台に到着。360度絶景の展望台です。

f:id:bongaitinyo:20181103160229j:image

ちょっと美しすぎでは?

歩いてるとなぜかポストがありました。

f:id:bongaitinyo:20181103160314j:image

後で調べてみると天空のポストとかで有名っぽいです。

ここに来る郵便局員はたぶん白黒のAE86スプリンタートレノに乗ってるんでしょう。

 

そしてこのポストの横になんか書いてあったので読んでみると…

f:id:bongaitinyo:20181103160524j:image

ん??コイビトノセイチ…?

何言ってるかわからないので下山しましょう。

 

東から入って西に降りて行きましたが区間快走!最高!(脚韻)

f:id:bongaitinyo:20181103160747j:image

(このフォントほしいな、と思わせる出口)

ここバイクが通れるのが平日だけとか平日・土だけとかなんかあったので、行くときは気をつけましょう。

 

伊勢志摩スカイラインを抜けた後、特に向かう場所を決めてなかったのですが、国道42号を南下しそのままパールロードに入って行きました。

アップダウンもあるしところどころ展望ひらけてるし快走でした。しかし志摩スペイン村とかがあるせいか観光バスに引っかかるのがつらい…

 

パールロード沿いにライダーズカフェを見つけたのでお昼ご飯にしましょう。

ライダーズカフェRoute750さんです!

f:id:bongaitinyo:20181103161148j:image

いい感じのログハウス。店に入るとピカピカのバイクが展示されていました!ハーレーとかだったかな?

 

マグロ丼を食べようと思いましたがこの日はマグロが無いということなのでカキフライ定食にしました。

f:id:bongaitinyo:20181103161320j:image

死ぬ程うまい!

定食1600円ってちょっと高いのでは?と思っていましたが、相応のクオリティとボリューム。

ちなみにこれにプラスでちっさいフライドポテト的なのもついてきました。

f:id:bongaitinyo:20181103161451j:image

カウンター席からDUKEくんを見ながら食べる。うまい!

 

伊勢志摩には展望台がたくさんあるのですがGoogle大先生がサジェストしてきた鳥羽展望台に向かいます。

トバーガーなるものが売っていて気になりましたがスルー。展望は朝熊山のほうがよいです。

 

次に向かったのは横山展望台。これはパールロード沿いではないですが、ツーリングマップルに記載されていたので行ってみました。

展望は(ryですが、平日にもかかわらず車とバイクで賑わっていました。なぜここだけ?

 

カフェテラスがあるのでそこでソフトクリームを食べます。

はてブロライダーの人は1日1ソフト実践しているっぽいので僕も便乗します。

 

志摩ソフトクリームなるものがあったのでそれを注文。味はバニラ、志摩産いちごのストロベリー、バニラとストロベリーのミックスとあったのですが、欲張りなのでミックスにしました。

 

大体ソフトクリームってミックスにすると色付きとバニラでシマシマになるじゃないですか。

なので志摩(シマ)ソフトクリーム!とか書こうと思っていたのですが…

f:id:bongaitinyo:20181103162238j:image

完全に裏切られました。

どうしてくれんのこれ?

味はミックスだけどさあ…おいしいけどさあ…

世の中思い通りにはいかない(箴言)

 

あとは帰宅!DUKEくんおつかれ!

家に着いたのは18:00。11時間半の旅でした。

半日ツーですねこれは。

(距離と燃費ははかって)ないです。しかしほとんど法定速度区間だったし信号もないし車もいなくて混まなかったので燃費はかなりよかったんじゃないでしょうか

 

三重県オヌヌメです。

 

では。

 

 

 

 

390DUKEで行くMotoGP観戦!(後編)

こんにちは。

ボンです。

 

 

bongaitinyo.hatenablog.com

 つづきです!

 

三日目

5:30起床!

テントを撤収してエントランスへGO!

 

すでに東エントランスには人だかりがありましたが、開場時間になるころには僕の後ろに大量に並んでいたのでセーフ。

 

結構前のほうに並べていたようで、開場後すぐに場所取りに成功しました。

 

最終コーナーであるビクトリーコーナーの近くに居座ることにしました。

f:id:bongaitinyo:20181025004712j:image

V字コーナー、ヘアピン、ダウンヒルストレート、90度コーナーなど、オーバーテイクが発生する人気なところもありましたが、やっぱりスタートとゴールはみとどけたい!と思い、この場所にしました。

 

https://www.twinring.jp/course_m/pdf/road_course.pdf

(もてぎのコース図。参考までに。)

 

写真を見ればわかると思いますが、最高の青空です!!

これは最高のレース日和ですね。

 

ウォームアップ走行を終えて、Moto3クラスの決勝です。

Moto3はKTMとホンダしかマシンを出していないので応援するのは、もちろんKTM

 

特に応援したのは、KTMから出ている真崎一樹選手とマルコ・ベゼッチ!

 

真崎選手は途中までかなりいい位置につけていたのですが、途中で転倒...。無念...。

 

 

ベゼッチはシリーズランキング2位の注目選手ですが、ランキング1位のホルヘ・マルティンが転倒!!

日本GPのトップ争いは、ロレンソ・ダラ・ポルタ(Honda)、ダリン・ビンダー(KTM)、ベゼッチの三つ巴になりました!

 

ドラマはファイナルラップ

ビンダーがベゼッチをパスしてトップに躍り出ます!

90度コーナーを抜け、ビクトリーコーナーにトップで進入したのは......やはりビンダー!

「ベゼッチもうだめか...」と思いましたが、なんとビクトリーコーナーの立ち上がりでスリップストリームを利用したベゼッチがパス!ベゼッチ優勝!

これでマルティンとのポイント差はわずか1ポイント。

年間チャンピオンに一歩歩みをすすめました。

僕はゴールの瞬間を後ろから見る位置だったので、アナウンスがあるまで気づかなかったのですが、ビンダーよりロレンソ・ダラ・ポルタが先にゴールをしていたようです!

その差は0.001秒!なにそれ!

すごい瞬間を目の当たりにしてたようです笑

やはり若い選手が

 

 

続いてMoto2。

ケバブを食べながら観戦します(ケバブを見るたびにガンダムSEEDを思い出す...)

f:id:bongaitinyo:20181025004739j:image

 

注目選手はKTMのミゲル・オリヴェイラ

オリヴェイラもシリーズランキング2位。1位のフランセスコ・バニャイア(KALEX)を追っています。

オリヴェイラはスタート位置が9位だったかやや後方だったのですが、一週目には5位にまで順位をあげました。

しかしその後順位をあげることはできず、ファビオ・クアッタハッホ(SPEED UP)がトップでゴール、2位はバニャイア、3位はロレンソ・バルダッサーリ(KALEX)、その次にオリヴェイラという結果でした。

と、思いきや、レース後車検でクアッタハッホのタイヤの空気圧が規定値を下回っていたため失格。

オリヴェイラは繰り上げ表彰台といったところでしょうか。

まあポイント的にはバニャイアとオリヴェイラの間に差が開いてしまったことに変わりないんですけど...。

 

その後にMotoE(電動バイクで行うレースで、来年から新設される)のデモンストレーションがあったり、自衛隊の戦闘機の歓迎飛行があったりしました。

 

そしてついにMotoGPクラス!!

僕が一番すきなロレンソは怪我で欠場...。

それでも最高峰レースなのでめちゃめちゃ楽しみにしていました。

 

序盤は好調のドヴィツィオーゾが先頭でレースメイクするかたち。

マルケスは二列目スタートでしたがファーストコーナーで3位まで急上昇!もう意味が分かんないですね笑

V字でミラーだったかを抜いて二位に浮上!

 

ドヴィ蓋をしていたのか、ややペースは遅めでレース全体が進行します。

その間に好調のスズキ勢が順位を上げていきます。

ロッシも4番手くらいでくらいついていました。

 

その後ドヴィがペースを上げていきます。

ビクトリーコーナーでは、ブレーキングでマルケスがドヴィを詰めるが、立ち上がりは

ドゥカティに分があり逃げられるという印象。

 

そんななか、V字コーナーでマルケスがドヴィをオーバーテイク

次の90度コーナーでドヴィが抜き返す!

300km/hから100km/h以下に落ちるこのコーナーですごいバトルだ...。

レースが大きく動きます!

スズキ勢とロッシが徐々に引き離されていきます。

 

ラスト4周、再びレースが動きます!!

マルケスが得意のV字でドヴィをパス!!

マルケスが先頭でペースをぐんぐんあげていきます!

 

その後、ヘアピンでドヴィがスリップダウン!会場がどよめきます。

そしてマルケスがトップでゴール!!

通算7回目の年間チャンピオンを決めました!

MotoGPクラスでは5度目!やばすぎ!

 

そのままマルケスはビクトリーコーナーの奥で優勝パフォーマンス。

アーケードゲーム機(を模した小道具)を持ち込んでいました笑

どこまで大掛かりなパフォーマンスなのか笑

 

他の結果も見てみましょう。

スズキのリンスが3位。チームメイトのイアンノーネは転倒したものの途中までかなりいいところまで来ていたので、もはやスズキはヤマハ越えしていると言ってもいいんじゃないの?と思うレベルですね。

 

ロッシは4位。生ける伝説のひさびさの表彰台を期待していたので残念ですが、次回以降のドヴィとのシリーズ2位争いが楽しみです。

 

来年からKTMのファクトリーチームで出場するザルコ(テック3)は健闘の6位。

サテライトなので型落ちマシンで走っているわけなので、この順位はかなりすごい。

KTMはこれから強くなるぞ!!

 

日本勢はヤマハ中須賀選手が14位、LCRホンダの中上選手は15位。

二人ともポイント獲得できましたね。

中上選手はスタート時あるいはその直後のミスで大きく後退していましたが、ポイント獲得で一安心。来年は表彰台よろしくオナシャス!!

中須賀選手は8耐全日本選手権で活躍しているだけあってやっぱりはやいですね!

 

 

レース終了後もコースウォークなどイベントがありましたが、渋滞もあるので先に出発。高速を走ってキャンプ地へ。

そう...

快活クラブです。

場所は快活クラブ掛川店。なんと鍵付き個室がある!

隣には来来亭

f:id:bongaitinyo:20181025005052j:image

最高に快適なキャンプ地だ...。

 

四日目

この日はもう帰るだけなので特にありません(適当)

 

総走行距離は1435.0km

燃費は30.1km/L(ほんまかいな)

f:id:bongaitinyo:20181025005244j:image

と言う感じです。

今週末は録画した日本GPを見ます笑

 

いやー楽しかった。来年はいい駐車券をとってホンダ応援席でロレンソが優勝するのをみる!!

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

390DUKEで行くMotoGP観戦!(前編)

こんにちは。

ボンです。

 

10/19(金)~10/22(月)にかけて、MotoGPを観戦するために栃木にバイクで行きました!

大阪から会場のツインリンクもてぎまで、往路は下道、復路は高速で移動しました。

 

 

bongaitinyo.hatenablog.com

 (MotoGPについてはこちらから)

 

MotoGP日本GPは10/19(金)にフリープラクティス、10/20(土)にクオリファイ(予選)、10/21(日)に決勝でしたが、僕は用事があったので10/20(土)の午後にもてぎに到着するスケジュールを組みました。

 

一日目

昼までに用事を済ませたので大阪を出発します!

宿泊用のキャンプ道具なども積載し出発!!

イクゾー!デンデンデデデデン(カーン)

 

大阪は混んでいましたが、京都の田舎に出るとスイスイ快適に進んでいきます。

幸先いいですね。やっぱ下道って余裕やな(ニッコリ)

 

道の駅 南山城村が気になりましたが、残念ながらスルー...。

決めていた休憩場所へ向かいます。

それは....

ローソン。

道の駅に行くと知らない間にお金が消えているから仕方ないね。

 

f:id:bongaitinyo:20181023101325j:image

ローソンで撮った写真。積載はやっぱりTANAXゥ!!

 

気づけば伊賀。まだまだ先は長いのでサッと出発しましょう。

 

名阪国道(無料区間)でワープ。

その後ファミリーマートに寄ったり、渋滞に巻き込まれたり、道の駅(営業時間外)に寄ったり、寒さに死を覚悟したりしながら進みます。

 

そして静岡県の富士山の近くに宿泊します!

富士山の近くに宿泊と言えばそう!!

快活クラブ。

 

...いや仕方ないんです。

やっぱ夜遅くにキャンプ場につくといろいろ不便もあるし音で迷惑がかかるしめんどくさいしめんどくいし。

 

というわけで快活クラブに宿泊します。

快活クラブの何がいいってお値段ですよね。学生の特権である学割を発動すれば1500円以下で泊まることができます。

5:30まで就寝!!オヤスミ!!

 

二日目

5:15起床!

夢を見たのか身体がバグったのか知りませんが、足がビクッと跳ね上がってパソコンが載っている台に足をぶつけて起床しました(半ギレ)

最悪の起床です。

 

半ギレのまま受付で料金を支払い、外へでるとそこには...

f:id:bongaitinyo:20181023101355j:image

富士山!!

 

最高の朝じゃないですか(手のひら返し)

やっぱ富士は日本一の山なんだなって。

 

そのまま富士山方向に突撃しつつ道志道へ。

いろんな人が道志道をオヌヌメする記事を書いていたので行ってみたかったんですよね。

 

快適にワインディングを楽しんでいると道の駅どうしが見えたので入ります。

まあ朝早いので営業時間外なんですけどね(落胆)

 

にもかかわらず、結構バイクでにぎわっていました。

こんなのハイシーズンの休日とかバイク入りきらないんじゃないのって勢いですね。

なんと今話題のNIKENも停まっていました。

フロントでかくて迫力がすごかったです(コナミ

 

道志はやっぱライダーが集うんですね。

f:id:bongaitinyo:20181023101429j:image

f:id:bongaitinyo:20181023101457j:image

(違反マン「撮られちゃってるだったらしょうがないね!」)

 

道の駅を出で、道志道を進んでいくと電光掲示板に「国道431号線神奈川県内全面通行止め」的なことが書かれていました。

このときはすっかり忘れていたのですが、道志道は台風被害で神奈川県側に抜けられなくなっていたのです。

自分の無能さが悔しい...。

 

なので国道20号線のほうを通っていきました。

大荷物を積載して対向車を気にしながら走る山道...。

辛いです...。

 

そんなこんなで適当に北上すると横田基地沿いに出ました。

f:id:bongaitinyo:20181023101625j:image

横田基地沿いのファミリーマートには軍隊グッズが売っていました。

なぜか無性に欲しくなりましたが我慢。

 

横田基地沿いのファミリマートを出発し、各地のコンビニを転々としながら進みます。

ついに茂木(もてぎ)の文字が看板に出てきました!

そこから広域農道を突き進むとついにツインリンクもてぎに到着です!!!

f:id:bongaitinyo:20181023102001j:image

バイクがいっぱい!

 

まずさきにテントを設営します。

バイクは基本的に南ゲートから入場しますが、その駐輪場のちかくに無料でキャンプできる広場があります。

こっち側のキャンプ地からは中央エントランスと東エントランスが近いので、ホームストレートやビクトリーコーナー(最終コーナー)、90度コーナーへのアクセスが非常に良いです。

逆にオーバーナイトスクエア(夜通しイベントをやっている)や、温泉(?)へのアクセスは悪いので、そちらを利用されたい方は南ゲートで駐車券を引き換えてもらって、折り返して北ゲートへ向かいましょう。

 

テントの設営を終えてコースへ向かうとMoto2のQ2が行われていました。僕の応援するミゲル・オリヴェイラは9番手(だったかな?)で少し後ろからのスタートに決まりました。うーん残念。

やっぱ生で見ると音が違う!!

大迫力!

Moto2でこれならMotoGPはもっとやばそう(思考停止)

 

そのあと余興みたいな感じで出光タレントカップが行われていました。

アジアの若いライダーの大会らしいのですが日本人ライダーが優勝していました!

目指せMotoGPライダー!

 

夜になってもイベントは続きます。

中央エントランスに特設ステージがあって、そこでMotoGPライダーの話が聞けると言うのです!最高すぎない?

 

今期で引退のペドロサのコメントはグッとくるものがありました。あまり思い入れはなかったけど、やっぱり引退は悲しいですね。

 

このイベントで何よりびっくりしたのが、僕が一番好きなライダー、ロレンソがステージに出てくれたこと!!

ロレンソは今回は怪我で欠場だったので、てっきりステージにも出ないものだと思っていました。

生で見れて本当にうれしい。

来年はホンダ応援席で優勝するとこみるから!!

え?KTM?レプソルカラーと近いしホンダ席で応援しててもセーフセーフ。

 

最後に登壇したのは生ける伝説ロッシ。

元GPライダーの原田さんに「君は速かったよ」とめちゃくちゃ適当に言っていたのが面白かった笑

 

イベント終了後は運転の疲れがあるので早めに就寝。

オヤスミ!!

 

(つづく)

 

 

 

 

 

 

 

MotoGP観戦予定!

こんにちは。

ボンです。

 

来週MotoGPの日本GPがツインリンクもてぎで開催されます。

 

MotoGPとはロードレース世界選手権のことで、二輪レースの最高峰です(簡潔)。

 

最高時速は350km超え。意味不明。

 

スーパーバイク世界選手権などでは市販車を改造してレースをしているのに対して、MotoGPではレースのために作られたマシンを用いてレースが行われます。

例えばDucatiだと、市販車のフラッグシップモデルはパニガーレですが、MotoGPで使われるのはデスモセディチというMotoGPのためにあるバイクで戦います。

つまり、マジで最先端のテクノロジーが満載なわけです!

またライダーも超一流ばかり!

その結果、わけのわからない(褒め言葉)走りが可能になるんですね。

最先端テクノロジーと超一流ライダーのライディングスキルがこう……最高やな!

 

 

MotoGPは世界各国で大会を行い、選手には順位に応じてポイントが与えられます。

その年間累計ポイントで年間チャンピオンが決まるというわけです。

 

僕はKTM乗りなので、応援するのはもちろん…

Ducati!!

 

だってロレンソ(Ducatiのライダー)が好きなんだもん…。

しかしロレンソは直近二回のレースで大転倒を繰り返したためケガが心配。

もしかすると日本GPは出場しないかもしれません。

 

ロレンソが出ないなら、KTMのポル・エスパルガロとブラッドレイ・スミスを応援したいと思います。

ポルは鈴鹿8耐ヤマハ・ファクトリーから参戦して、すごい記録(2分6秒00!)を出したので日本人のファンも多いのではないでしょうか。

ポルも少し怪我が心配ですが。

 

Moto2(排気量が小さいクラス)ではKTMオリヴェイラがポイントランキングでもかなり上位で、優勝もありえるのではないか(詳しいポイントは数えてないガバガバ判定)と思っています。

KTM乗りは応援しましょう!

オリヴェイラは来年KTMテック3からMotoGPに参戦します!

前途有望なライダーで応援のしがいがありますね。

 

来年KTMMotoGP参戦と言えば、ヨハン・ザルコがヤマハからKTMに移籍します!

ザルコもかなり実力のあるライダーなので要注目です!

 

というわけでMotoGP楽しみです!

 

では。

 

 

 

高野龍神スカイラインツーリングでSMX6ブーツを慣らした感想

こんにちは。

ボンです。

 

またひさびさのツーリングに行ってきました。

場所は高野龍神スカイライン

もう完全に走り慣れた道です。

 

本来ならば今頃は阿蘇ツーリングを楽しんでいるはずでしたが、先日の台風の影響で9月の終りにあった用事がずれ込んで、休日がつぶれてしまったので中止することになりました....。

 

そんなわけで日帰りでツーリング。

龍神スカイラインに行くことに決めたのは、先日購入したalpinestarsのSMX6というブーツを慣らすためです。

 ↑これです。

 

色は白黒。サイズは40(25.5cm)です。

僕はめちゃくちゃ足が小さいのでこのサイズがぴったりでした。

 

KTM仕様のSMX6もありましたが、高い!

機能一緒だしまあええやろってことで一般仕様を買いました。

 

くるぶしのところも強化されているし、脛まで守ってくれそうなつくりでよい!

 

履きはじめは若干硬く、リアブレーキの踏み具合が難しかったのですが、40分ほど乗って龍神スカイラインの入り口までくるころには全く違和感が無くなりました。

 

シフトチェンジもやりやすい!!

かかとがあるので、ステップにしっかり足をかけることができます。

また、かかと部分が高すぎないのでシフトチェンジのときに足が動かしやすい!

いい買い物をしました。

 

 

話は変わりますが、龍神スカイラインの話。

 

残念ながらまだ紅葉していませんでした。

地元と言ってもいいくらいの近くに住んでいるので、また秋に偵察に行きたいところ。

 

今回もいつも通り、おおむね路面状態はよいが、たまにボッコボコになってると言う感じでした。

高野山のほうから龍神に南下すると、箕峠の標識に出会います。そこから道の駅のごまさんスカイタワーまでの道が特に荒れ気味です。

 

また、先日の台風の影響か、路肩の状況がめちゃくちゃ悪かったです。

折れた木、葉っぱ、石などが積もっていて、ミスってのってしまうと事故るでしょう...。

倒木や土砂が崩れたところを修繕するために一部片側交互通行になっているので気をつけましょう。

 

今回は晴れました!

f:id:bongaitinyo:20181008182011j:image

f:id:bongaitinyo:20181008182031j:image

(めちゃくちゃいい天気!雲のはっきりとした影が山にかかっていてイイ感じ!)

 

しかし!!天気がわるめの日は結構な確率で霧がでています。

 

bongaitinyo.hatenablog.com

 サムネイルからわかるように、このエントリーの時は典型的なガスってる日で、雲のなかを走っているようでした。

 こういう日に飛ばす人はいないと思いますが、路面の状況がつかみづらいので「特に」注意して走るのが吉ですね...(普段から注意しましょう)。

 

また霧と路面以外に気を付ける存在が二つ...。

ひとつは警察!

龍神スカイラインは42.7kmあるので、わすれたころにパトカーや白バイが現れることがあります!!

僕は自分では安全運転意識がそれなりにある方だと思っています。たぶん僕の普段の走り方で捕まるのはレアだと思います。

しかし、警察が現れるとなぜか緊張して走りづらくなります...。なんでなんですかね...。

 

もうひとつはバス!!

平日からバンバンいるのか、三連休だからいたのかはよくわかりませんがバスが結構います。

バスにひっかかるとかなりゆっくり走る羽目になります。

個人的には、追い越しをかけるほどの大きな直線はないし、交通量が多いので対向車とぶつかる危険が大きいです。

今日追い越しをかけている車がぶつかりかけているのをみました。気をつけたい。

また、龍神スカイラインの半分以上(体感)はオレンジ色の中央線ではみ出し禁止!

 


ところで、龍神スカイラインに来たときは大体ごまさんスカイタワーと道の駅龍神で休憩すると思います。

休憩の時におすすめなのが、道の駅龍神にある「香房 ゆず夢cafe」。

f:id:bongaitinyo:20181008182057j:image

f:id:bongaitinyo:20181008182121j:image

アットホームな雰囲気で居心地がよいです!

そしてカレーがうまい!!

f:id:bongaitinyo:20181008182137j:image

f:id:bongaitinyo:20181008182225j:image

(今回たべた「もちぶた」ポークジンジャーカレー。甘めながらもコクがあるカレーです。豚はやわらかくあぶらの甘味がよい!)

 

食べたことないですが、他の人が頼んでいたピザもおいしそうでした。次来たときカレーの気分に勝ったらピザを食べたいと思います。

 

では。