読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボンガイチニョの日常世界

いつでもノーテンキ。 趣味は哲学・映画・音楽・バイク。バイクは免許取得中。

【バイク】一段階終了!第二段階へ!

こんにちは。

ボンガイチニョです。

 

教習の第一段階をみきわめられました笑

 

検定には1コース、2コースとあるのですが、一段階は1コースの急制動を除くすべてをやりました。

 

二段階は急制動以外なにをするのか・・・?という感じもしますが、気抜かずセーフティマインドをもって運転していきたいとおもいます。

 

今日はシミュレーターでした。

今回のシミュレーターはHONDA製じゃない!

なんと三菱製でした。

三菱はバイクを作っていませんがなぜかシミュレーターを作っているんですね。

三菱といえばランサーエボリューションくらいしか知らないですね笑

前に利用したシミュレーター室のパソコンのOSはWindows2000でしたが、Windows XPに進化していました。

 

HONDA製と違って車体がまったく傾かないのでさらに運転しにくかったです!

ハンドル操作だけで運転するやつがどこにいるんだ!!

 

まあそれはさておき、法規走行のイメージをつけることができたので良しとしましょう(上から目線)。

 

二段階がんばります!!!

 

では。

【バイク】祝!初転倒!アドバイスくだしあ〜

こんにちは。

ボンガイチニョです。

 

ついにやってしまいました!

転倒です!!

 

今日の指導教官の人は「もう少しスピード出そう」が口癖の方で、僕もスピードを上げて8の字やらスラロームやらに取り組んでいたわけですよ。

 

一本橋は9秒以上出せるようになってきたし、スラロームは8秒台とちょっと技術向上を感じていました。

 

しかし事件はクランクで起きた!!

 

クランクでコーンにぶつかってしまい焦って転倒してしまいました!!

 

とても残念です・・・。

 

そして本日は二回目も経験してしまいました・・・。

 

8の字にでたあと一本橋の横を通過してスラロームにいくのですが、一本橋待ちかなにかで4台くらいバイクが連なって停車していたのです。

教習所内は追い越し追い抜き禁止なので止まろうとしたのですが、車体を支えきれず転倒してしまいました・・・。

指導教官には「もっと先々の様子確認しておこうね〜」というアドバイスをいただきました。

でもそうじゃないんです!わかってたけど曲がりながらとまれなかったんです!(技術不足)

 

 

それで今日は先輩ライダーのみなさんにアドバイスを頂こうとおもい記事を書きました!!

どうやったら曲がりながらの(曲がってすぐの?)停止がスムーズにできますか?

あとクランクをスムーズに抜けるコツ的なものを教えていただけるとうれしいです!

 

救世主求ム!

 

では。

 

 

 

【バイク】シミュレーターって全然シミュレーションできないんじゃ・・・

こんにちは。

二輪教習ブロガーと化したボンガイチニョです。

 

他の話題の記事もまた今度つくりますよ~。たぶん・・・。

 

 

とにかく今日はシミュレーターを使った教習でした。

 

教室にはいると大画面の前に車輪の無いバイクがおかれていました。

 

バイクと画面にはHONDAの文字が!

そう、天下の本田技研製の超絶ハイテクマシンです。

 

その横には超絶ハイテクマシンの横には超絶ハイテクそうなパソコンおいてありました。

 

指導教員の方がそのパソコンに電源を入れると、パソコンの画面には大きく

Windows2000

の文字が!!

 

驚きました・・・。まさかこんな最新OSを搭載したパソコンを使うとは・・・。

 

そしてついにハイテクシミュレーターに乗るときがやってきました。

 

まず慣らしということでエキサイトバイクレベルの解像度のコースを走ります。

一時停止と発進を繰り返したのち、コーナーに突入!

体を傾ける!

しかし曲がらない!

さらに傾ける!

しかし曲がらない!

ハングオン

しかし曲がらない!

全然曲がらないんですね。

 

指導教員の方いわく、「これは実車と違ってハンドル曲げないと曲がりませんよ」とのこと。

 

ハンドルを切って曲がること、それは僕が最も苦手な行為です(キレ)。

セルフステアというのかなんというのか知りませんが、体を傾けて全身でバイクで操る、それがバイクの醍醐味でしょ!(プロ的感想)

 

全然シミュレーションになってない気がするんですよねシミュレーター教習・・・。

 

どうなんですかね?

 

 

では。

 

 

 

 

 

【バイク】教習のボスキャラたちにチャレンジ開始!

こんにちは。

ボンガイチニョです。

 

最近はバイク教習の記事しかあげていませんが仕方ないんです!

なにかと忙しくて記事にするようなことが教習以外にないんです!

 

映画も見れてないし、本も読めてないし、ライブにもいけてないし・・・。

 

それはさておき、今日も教習にいってまいりました。

今日新たに出てきた課題たちは、一本橋・8の字・スラローム・S時クランク・クランクです!

なんだかボスキャラばかりのような気がします・・・。

他の教習日記的なブログでも「卒検で一発中止になっちゃった・・・」と書かれているのはこれらの課題です。

 

8の字とS字クランクは両方とも似たようなもんでそんない難しくありませんでした。

スラロームははじめてなのでゆっくりでしたが、練習すればはやくなれそうな気配を感じました!

クランクは一速でライン取りだけでしたが、友人が「むずかしい・・・むずかしすぎる・・・」とうなっていたのでこれから気をつけてチャレンジしたいと思います。

 

一本橋は・・・だめです。

サッといけば大丈夫なのですが時間稼ぎしようと思うと落下してしまいます。

 

でもこれから練習を積んでスムーズな運転を身に着けたいと思います!

 

では。

 

【バイク】バイクたのしスギィ!!教習の楽しみに気づきました

こんにちは。
ボンガイチニョです。

 

今日は一週間ぶりに教習へいってまいりました。
二時間連続で疲れました~。

突然ですが、


バイク、楽しすぎませんか?


前回は指導教員の方の「ハァ・・・」感が僕の繊細なハートを傷つけてきましたが、今日の指導教員さんふたりはとっても丁寧な説明でよかったです。

(前回の記事はこちら)

 

bongaitinyo.hatenablog.com

bongaitinyo.hatenablog.com

 


エンストもほとんどなくなり、安全確認も指示器も扱う余裕がでてきました。
半クラッチの感覚もだいぶわかってきました。

前回コメントをくださった先輩ライダーのみなさま、アドバイスありがとうございました!

 

今日は普通自動車の運転手の死角も体験しました。
車間距離や停止時の位置取りなどの大切さがわかりました・・・。

 

バイクのミラーはほとんど見えていないものとしてしっかり目視確認して安全運転を心がけたいものです。

 

今日は疲れたので記事はこのあたりで。

 

では。

【バイク】昨日の指導員やっぱりおかしいと思う・・・

こんにちは。

ボンガイチニョです。

 

ひきずるようで悪いのですが、今日も昨日の教習についての記事です。

昨日の記事はこちら。

 

bongaitinyo.hatenablog.com

 

やっぱり昨日の指導員の人おかしいと思うんですよ・・・。

 

まあ技術的なことについての指導はおいておきましょう。

一度でパッとできない僕の不器用さが悪いです笑。

 

でもどうしても「むむむ」と思うところが二つあるんですよね。

 

その1

指導員「車か原付の免許もってますか?」

ボンガイチニョ「もってないです・・・。」

指導員「原付とかで遊んだこととかありますか?」

ボンガイチニョ「まったくないです。」

指導員「まったくない?ハァ(ため息)」

 

これおかしくないですか?(キレ)

免許持ってないから免許取りにきてるんですよねぇ・・・。

免許持ってたら教習受けないですよ・・・。

 

 

その2

まず外周を3週くらい、その後に二輪用のコースを3週くらいしたんですよ。

そのあと指導員の人が「さっき走ったところ走ってみて。後からついていくから。」といわれたので、僕は外周へ出ていこうとしたわけですよ。

そしたら指導員の人が「そんなとこ通ってないよ!」と言ったわけですよ。

よく見ると外周へ出るところが二つあるじゃないですか。

再発進し別の出口から外周へ行こうとすると「そんなとこ行ってないでしょ!!」とまた言うんですよ。

これ実は二輪用のコースを走れっていうことだったようです・・・。

いやいや「さっき走ったところ」っていったじゃないですか!!(キレ)

二輪用のコースなら「後半走ったところ」とか何とか言ってよ!!

何もわからないんだからちゃんと指定ほしいものです・・・。

 

指導員の人ってみんなこういう感じなんですかね?

こんなのが続くのなら教習所いく気持ちがモチベイティッドされないですよ・・・。

 

では。

 

【バイク】はじめての技能教習!ムズすぎて話にならん!先輩ライダーさん励ましてくだしあ・・・

こんにちは。
ボンガイチニョです。

 

今日は初めてバイクに乗りました!!
初の技能教習です!!

 

まずいつも通りマジメに学科を受けます。
今マジメに学科を受けている気持ちをベテランライダーになっても忘れないでおきたいですね。

 

そして初めての技能教習。
配車手続きをして二輪の待合へ移動します。
僕は旅とかなんとかで知らない場所に行くのは大丈夫なのですが、学校の初登校とかは苦手で苦手で…。
大学一年の初めの授業も教室がわからずウロウロした覚えがあります笑

 

二輪の待合へ到着、指導員さんを待ちます!

やってきたのは優しそうな指導員さんです。

教習開始。

 

 

そして1限終了…

 

NANIKORE!!

 

ムズスギィ!!自分、追加教習いいっすか?

 

脳みそがまだできていない!って感じです。
やるべきことに対して脳みそがついてこないし身体もついてこない!!

 

指示されてもあわてちゃってできないんですよね。

なんだか怒られてるような気がしちゃって。

やさしくなくて怖いですよ教員さん・・・。

エンストは何回もしました笑

半クラッチの加減がわからない上、クラッチをじわっとつなぐっていうのが難しい!!

スロットルを開ける加減もわからずめちゃくちゃでかい音鳴らしちゃいます笑

あとニュートラルに入れるの難しいですね!!

スロットルあけながら入れるといいらしいのですがなかなか・・・。

 

こんなものを乗り回しているのは地球人じゃないと思います!

同時に始めた人も自分、追加教習いいっすか?となっていたので僕が異常に不出来とは思えません(思いたくない!)。

器用すぎるでしょ!器用オバケ!(ほめ言葉)

 

ただひとつ気づけたのはバイクは勝手に曲がる!!ハンドルがか勝手にまがってゆくぅ~。

 

先輩ライダーのみなさんは教習所時代どうでしたか?

励ましてくださいお願いします笑

 

では。