ボンガイチニョの日常世界

いつでもノーテンキ。 趣味は哲学・映画・音楽・バイク。

【バイク】昨日の指導員やっぱりおかしいと思う・・・

こんにちは。

ボンガイチニョです。

 

ひきずるようで悪いのですが、今日も昨日の教習についての記事です。

昨日の記事はこちら。

 

bongaitinyo.hatenablog.com

 

やっぱり昨日の指導員の人おかしいと思うんですよ・・・。

 

まあ技術的なことについての指導はおいておきましょう。

一度でパッとできない僕の不器用さが悪いです笑。

 

でもどうしても「むむむ」と思うところが二つあるんですよね。

 

その1

指導員「車か原付の免許もってますか?」

ボンガイチニョ「もってないです・・・。」

指導員「原付とかで遊んだこととかありますか?」

ボンガイチニョ「まったくないです。」

指導員「まったくない?ハァ(ため息)」

 

これおかしくないですか?(キレ)

免許持ってないから免許取りにきてるんですよねぇ・・・。

免許持ってたら教習受けないですよ・・・。

 

 

その2

まず外周を3週くらい、その後に二輪用のコースを3週くらいしたんですよ。

そのあと指導員の人が「さっき走ったところ走ってみて。後からついていくから。」といわれたので、僕は外周へ出ていこうとしたわけですよ。

そしたら指導員の人が「そんなとこ通ってないよ!」と言ったわけですよ。

よく見ると外周へ出るところが二つあるじゃないですか。

再発進し別の出口から外周へ行こうとすると「そんなとこ行ってないでしょ!!」とまた言うんですよ。

これ実は二輪用のコースを走れっていうことだったようです・・・。

いやいや「さっき走ったところ」っていったじゃないですか!!(キレ)

二輪用のコースなら「後半走ったところ」とか何とか言ってよ!!

何もわからないんだからちゃんと指定ほしいものです・・・。

 

指導員の人ってみんなこういう感じなんですかね?

こんなのが続くのなら教習所いく気持ちがモチベイティッドされないですよ・・・。

 

では。