ボンガイチニョの日常世界

いつでもノーテンキ。 趣味は哲学・映画・音楽・バイク。バイクは免許取得中。

【バイク】シミュレーターって全然シミュレーションできないんじゃ・・・

こんにちは。

二輪教習ブロガーと化したボンガイチニョです。

 

他の話題の記事もまた今度つくりますよ~。たぶん・・・。

 

 

とにかく今日はシミュレーターを使った教習でした。

 

教室にはいると大画面の前に車輪の無いバイクがおかれていました。

 

バイクと画面にはHONDAの文字が!

そう、天下の本田技研製の超絶ハイテクマシンです。

 

その横には超絶ハイテクマシンの横には超絶ハイテクそうなパソコンおいてありました。

 

指導教員の方がそのパソコンに電源を入れると、パソコンの画面には大きく

Windows2000

の文字が!!

 

驚きました・・・。まさかこんな最新OSを搭載したパソコンを使うとは・・・。

 

そしてついにハイテクシミュレーターに乗るときがやってきました。

 

まず慣らしということでエキサイトバイクレベルの解像度のコースを走ります。

一時停止と発進を繰り返したのち、コーナーに突入!

体を傾ける!

しかし曲がらない!

さらに傾ける!

しかし曲がらない!

ハングオン

しかし曲がらない!

全然曲がらないんですね。

 

指導教員の方いわく、「これは実車と違ってハンドル曲げないと曲がりませんよ」とのこと。

 

ハンドルを切って曲がること、それは僕が最も苦手な行為です(キレ)。

セルフステアというのかなんというのか知りませんが、体を傾けて全身でバイクで操る、それがバイクの醍醐味でしょ!(プロ的感想)

 

全然シミュレーションになってない気がするんですよねシミュレーター教習・・・。

 

どうなんですかね?

 

 

では。