ボンガイチニョを目指す生活

いつでもノーテンキ。 390DUKEに乗って闊歩。

伊勢志摩ツーリング

こんにちは。

ボンです。

 

今回は伊勢志摩に行ってきました。

なぜ三重を攻めたかというと、大阪南部の山の方に住んでいる僕の家から三重に行くまでほぼ渋滞がないから!

京都や兵庫方面に行くと大抵都会部分を通過しなければならず、100パーセントクソ長渋滞に放り込まれます

渋滞にハマると一気に時の流れが遅くなりザ・ワールド状態になるので困る。

 

ところが和歌山、奈良、三重へ行くときは、ほぼ山道しか通らないのでスッカスカなんですよね。

やっぱ山道がナンバー1だなって。

 

というわけで伊勢志摩ツーリングレポ、はっじまっるよー!(アカリンヴォイス)

 

 

6:30自宅を出発。イクゾー!

と言っても最初は田舎過ぎない「地方」って感じの道を普通に走るだけなので特に言うこともありません。

街中の道はおもしろくねえんだYO!

 

ちょっとずつ田舎度が上がって行く方面へ進むと道の駅宇陀路大宇陀に出ました。

ここでひとまず休憩。

 

それにしても「うだじおおうだ」って名前すごいですね。

そういえば昔UGAってカラオケマシンがありましたね。

ウガ!ウガウガ!カラオケウガ!(ヤケクソ)みたいな。

 

そんなことはさておき休憩。

休憩中、伊勢から龍神スカイラインに向かっているというKLX250(だったかな?)に乗っている男性と話しました。

龍神スカイラインといえば僕のホームコース(おおげさ)。n回訪れています。

相手がオフモタに乗ってるし、路面状況や脇道の旧国道(箕峠)の話が口から出かかりましたが、わざわざ伊勢から行って未舗装でもないしただ路面状況が悪いだけの旧道なんて走る人なんていないと思うのでやめときました。

 

彼と別れて出発。

国道166号を経由して伊勢街道へ出て伊勢志摩スカイラインを目指します。

 

国道166号ですが、現行166号は新しく作られた近代道路。

脇には旧166号へ分岐する道が結構あります。

いまでは高見トンネルを迂回する道に成り下がってしまった高見峠が微妙に有名です。

ツーリングマップルにも日本の峠100選に選ばれたとかなんとか。

入り口からすでに禍々しい雰囲気を放っています(写真なし。無能と罵るなり好きにしてくれ!)

ちょっと進むと舗装路ですがその上に砂やら石やらなんやらで半フラットダート状態。キレそう。

実はこの状態は高見峠的には普通なんですが、今回はちょっとひどく感じました(前通ったときは記事にしていません!ゆるして!)

前の台風の影響なんですかね。

メインは伊勢志摩だし、帰り夜中に山道走るのは龍神スカイラインのトラウマがフラッシュバックするので避けたいため今回は入り口すぐでギブアップ(クソザコナメクジ)。

 

旧国道好きなんですが怖い。道も荒れ放題だし野生動物もでそうだし土砂崩れ起きそうだし。でもそれを含めて魅力的なんだなあ(詠嘆)。

 

オフロードバイクに乗っていたら僕の好きな旧国道も気兼ねなく入っていけるんですかね。そうなるとオフロード……ありだな。

でも峠最速伝説を目指す(大嘘)僕はSSもほちい!!

 

どうでもいい話はさておき、高見峠を引き返し現行166号に復帰。この後は高見トンネルを抜けてループ橋。

 

このループ橋がいい感じに高低差があって、いい感じにくねっていて快走!!

途中の待避所か駐車場か知りませんがひらけたところがあったのですが、そこに大破した車が置いてありました。ここまで堂々とした不法投棄はなかなか。

 

そのご「ここは世界一あったかいおかえりが待ってる〜場所〜」的な田園地帯をぶっ飛ばし、ついに伊勢です!

 

看板に伊勢神宮の文字が!

伊勢神宮というと日本有数の観光地。

一度は参拝しておくべきすごい神社です。

そんなわけで今回は....

もちろんスルー!(笑顔)

 

「峠で速いやつが一番カッコイイんだ!」( by秋山渉)の精神を受け継いでいる僕にとっては伊勢神宮はスルー対象です。

みなさんもそうですよね?(同調圧力)

 

そして伊勢志摩スカイラインに突入。

ここは有料道路なので入口のおじさんに880円支払ってGO。うわっ…伊勢スカの料金、高すぎ…?って感じもしますが、「路面が守られ快走が約束されるんだ…」と血涙を流しながら払いましょう。

 

快晴の中走る伊勢志摩スカイラインはよい!!

途中に展望台や展望用の待避所的なポイントがポツポツあり撮影も楽しめます。カメライダーの人はいい写真をとって、どうぞ。

f:id:bongaitinyo:20181103155201j:image

展望も最高だし路面はキレイ。ほどよいワインディングでやや攻め気味で流すと最高にキモティ!!

思わずWings of fire(碓氷峠で拓海くんとインパクトブルーがバトルするときに流れるキャラソン)を口ずさみながら走ってしまいました。

 

折り返し(?)の朝熊山展望台に到着。360度絶景の展望台です。

f:id:bongaitinyo:20181103160229j:image

ちょっと美しすぎでは?

歩いてるとなぜかポストがありました。

f:id:bongaitinyo:20181103160314j:image

後で調べてみると天空のポストとかで有名っぽいです。

ここに来る郵便局員はたぶん白黒のAE86スプリンタートレノに乗ってるんでしょう。

 

そしてこのポストの横になんか書いてあったので読んでみると…

f:id:bongaitinyo:20181103160524j:image

ん??コイビトノセイチ…?

何言ってるかわからないので下山しましょう。

 

東から入って西に降りて行きましたが区間快走!最高!(脚韻)

f:id:bongaitinyo:20181103160747j:image

(このフォントほしいな、と思わせる出口)

ここバイクが通れるのが平日だけとか平日・土だけとかなんかあったので、行くときは気をつけましょう。

 

伊勢志摩スカイラインを抜けた後、特に向かう場所を決めてなかったのですが、国道42号を南下しそのままパールロードに入って行きました。

アップダウンもあるしところどころ展望ひらけてるし快走でした。しかし志摩スペイン村とかがあるせいか観光バスに引っかかるのがつらい…

 

パールロード沿いにライダーズカフェを見つけたのでお昼ご飯にしましょう。

ライダーズカフェRoute750さんです!

f:id:bongaitinyo:20181103161148j:image

いい感じのログハウス。店に入るとピカピカのバイクが展示されていました!ハーレーとかだったかな?

 

マグロ丼を食べようと思いましたがこの日はマグロが無いということなのでカキフライ定食にしました。

f:id:bongaitinyo:20181103161320j:image

死ぬ程うまい!

定食1600円ってちょっと高いのでは?と思っていましたが、相応のクオリティとボリューム。

ちなみにこれにプラスでちっさいフライドポテト的なのもついてきました。

f:id:bongaitinyo:20181103161451j:image

カウンター席からDUKEくんを見ながら食べる。うまい!

 

伊勢志摩には展望台がたくさんあるのですがGoogle大先生がサジェストしてきた鳥羽展望台に向かいます。

トバーガーなるものが売っていて気になりましたがスルー。展望は朝熊山のほうがよいです。

 

次に向かったのは横山展望台。これはパールロード沿いではないですが、ツーリングマップルに記載されていたので行ってみました。

展望は(ryですが、平日にもかかわらず車とバイクで賑わっていました。なぜここだけ?

 

カフェテラスがあるのでそこでソフトクリームを食べます。

はてブロライダーの人は1日1ソフト実践しているっぽいので僕も便乗します。

 

志摩ソフトクリームなるものがあったのでそれを注文。味はバニラ、志摩産いちごのストロベリー、バニラとストロベリーのミックスとあったのですが、欲張りなのでミックスにしました。

 

大体ソフトクリームってミックスにすると色付きとバニラでシマシマになるじゃないですか。

なので志摩(シマ)ソフトクリーム!とか書こうと思っていたのですが…

f:id:bongaitinyo:20181103162238j:image

完全に裏切られました。

どうしてくれんのこれ?

味はミックスだけどさあ…おいしいけどさあ…

世の中思い通りにはいかない(箴言)

 

あとは帰宅!DUKEくんおつかれ!

家に着いたのは18:00。11時間半の旅でした。

半日ツーですねこれは。

(距離と燃費ははかって)ないです。しかしほとんど法定速度区間だったし信号もないし車もいなくて混まなかったので燃費はかなりよかったんじゃないでしょうか

 

三重県オヌヌメです。

 

では。